CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
LOGIN
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER
KUROSHIO STORE
    GOLDWIN WEB STORE
    クロックス オンラインショップ

    sony style

9月のムーンロード!
採蜜で疲れてると言いながら夜遊びです。(^_^;)

ムーンロード撮ってきました。


なかなか夜に外出できない日々が続き、やっと
晴れた日と外出可能日が合いました~。\(^o^)/
ヨットハーバーの上の公園から撮ってみました。
秋のムーンロード!綺麗です。
満月からは2日過ぎましたが、まだまだきれいでした。
次回は来月、中秋の名月!が待ってます。
その間には新月で星空と星景撮影にもいいですね。
忙しい秋の夜遊びです。

| ペンション | 04:27 PM | comments (0) | trackback (0) |
W採蜜
日本ミツバチ、西洋ミツバチのW採蜜!
早朝準備で頑張ってきました~。
まずは、第2養蜂場の日本ミツバチの採蜜。
空巣箱にミツバチを移動して採蜜。


発電機を持っていってドライヤーの冷風でミツバチを
押して移動。そして蜜巣ごと取るという
ちょっと強引なとり方ですがこれが古典的な
方法です。



ミツバチたちに申し訳ない採蜜作業です。

次に第1養蜂場に下りてきて西洋の蜜巣を回収。
今回は空巣を戻さず巣箱の巣を整理作業。
回収後にペンションで遠心分離機で採蜜。


こちらはミツバチに優しい管理的近代養蜂です。


どちらとも各15kほど採蜜できました。
日本ミツバチは今回は糖度が高くいつもより
濃厚です。
西洋ミツバチは、栗やひまわりの蜜が入った
濃い色の濃厚ハチミツ!
どちらも激旨でした~。

これで今年の採蜜は完全終了です!疲れた~。(^_^;)

| くろしおファーム | 04:09 PM | comments (0) | trackback (0) |
戦いの季節
いよいよ本格的な戦いの季節がやってきた!
オオスズメバチがミツバチ巣箱に飛んできて
ミツバチを噛み殺し自分たちの幼虫の餌に
持ち帰る。
巣箱に入らないように防護網と捕獲網。さらに
粘着シートを追加。


あとは、接近戦でバトミントンで撃破!
最終手段は接近戦での戦いなのです。
きっと、冬にはバトミントン選手として上達。
いや、若くないのできっと50肩~。(T_T)

| くろしおファーム | 08:14 AM | comments (0) | trackback (0) |
ミニハンマーナイフ
ちょっと涼しくなったので、秘密兵器の
ミニハンマーナイフ出動です。


夏から暑くて刈る気がせず、放置していた
第2養蜂場。
草の背丈が1mぐらいになってたのですが
見て見ぬふりを・・・(^_^;)
日本ミツバチも逃亡せずにしっかり
働いていました。


さて、来週には日本ミツバチの採蜜!
それまで逃亡せずにいてくれるかな~?

| くろしおファーム | 10:35 AM | comments (0) | trackback (0) |
県の観光プレゼン!in大阪
今日は大阪出張。観光プレゼン!
そしてミッションは無事?終了しました。
牛窓の胸キュン旅をしっかり伝えてきました。


「牛窓にカモモ~ん」
これで、牛窓の女子旅が増えるかな~?(^_^)v
Yさん、写真ありがとうございました。~
これで、2017年の夏が終わりました。
やっとお休みだー!

| ペンション | 10:33 PM | comments (0) | trackback (0) |
今季の夏のファミリーカヤックが終了。


最終日の夕方は秋を感じさせる涼しい風。
終わってみると、なんとなく寂しい気分。
しかし、この先には大人の秋遊びが待っている!
その前にカヤックの片付けも待っている・・・(^_^;)
それにしても暑い夏でした~。

| ファミリーカヤック | 06:56 AM | comments (0) | trackback (0) |
うり坊
ミツバチエリアに住み着く珍客。
巣箱の横からひょっこり!ブヒーっと走り去るうり坊。


ひまわりの種や巣箱下に寄ってくるアリや虫を食べていた
みたいだ。特に巣箱に影響はないのですが、やたら周りを
堀あさり、いい感じに巣箱の周りの草刈りをしてくれました。
しかし、親もどこかに当然いるので困ったな~?

| くろしおファーム | 07:29 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑<<次の記事 前の記事>>