CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
LOGIN
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER
KUROSHIO STORE
    GOLDWIN WEB STORE
    クロックス オンラインショップ

    sony style

黒原欣敬(くろはらよしたか)写真展 「遠くへ行かない」
のてれやカフェに行ってきました。
古民家の雰囲気と黒原さんの写真とが融合して独特の空間が作られていました。

<黒原欣敬(くろはらよしたか)写真展 「遠くへ行かない」>
~4/19(月)at
牛窓の「てれやカフェ」で写真展が開催しています。
本日4月10日(土)はその写真家のトークショーもあります。
まったりとした雰囲気の中、古民家でのおいしいコーヒーを
楽しんでみてください。
お昼のカレーは一押しですよ!


岡山県有数の農業地帯である瀬戸内市邑久。
緑と陽光溢れるその郷で、映像詩人-黒原欣敬が
映し出す自宅から半径500メートルの小楽土。
ささやかで愛しいその自然の世界に包まれてみてください。
 
 
本日4/10〈土〉は18:30よりアーティストトーク&パーティー〈要ドリンクオーダー〉
彼の映像世界を探ります。

てれやカフェ
〒701-4302
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4178 
11:30~18:00(土日20:00) 火曜定休
tel 0869-34-5397
http://tere-ya.at.webry.info/

| その他 | 09:05 AM | comments (0) | trackback (x) |
ハートマークの牛❤
ハート柄の牛がウェストカントリー牧場にいます。幸せのハートマーク。
見るだけでほんわか幸せな気分にしてくれます。


| その他 | 10:49 AM | comments (0) | trackback (x) |
おやじツーリング!
GW期間突入だというのに、なんとバイクツーリングに・・・。
しかも、おやじばかり。その上、スパーカブにジャイロっと配達や営業で使うようなオートバイ。
他から見れば、営業や配達の集団に見えたのでは・・・?
僕はカヤックの荷物運び、ヨットハーバーまでの移動用で使用してるジャイロで行きました!
50ccの巨体で長距離はエンジンがもつのか心配。

おこずかい5,000円を握り締め一路、鳴門海峡まで!!(牛窓am6:00出発)
40オーバーのオヤジたちにしてはしょぼいおこずかい。燃料代は途中給油満タン500円以内。
四国までのフェリー代金は往復2080円。(昼食やおやつ、お茶代を入れてもおつりがきました。)
財布に優しいツーリング。学生時代に戻った気分でのバイクツーリングとなりました。(^_^;)



昼食は鳴門の手前の「びんび屋」。ここの鯛めしとワカメた~っぷり味噌汁は最高


しかし、ジャイロも初の長距離。牛窓から鳴門往復で約200km走ってました。
結構、いけるもんです。
さて、しっかり遊んだのでGWがんばりま~す。
皆さまお待ちしてま~す。

| その他 | 11:16 PM | comments (0) | trackback (x) |
今日はドライブ。
今日は、久しぶりにペンションをお休みにしてドライブ。城崎にやってきました。しかも新しい車「ジムニー」で。
昔の硬派な感じから少し軟弱になったように見えますが、かなり乗り心地もよくなってアウトドアでも街乗りでも楽しめる車になっていました。軽自動車なので経済的なのもバッチリです。牛窓から城崎まで約4時間のドライブ。久しぶりの日本海を見学。日和山パークでイルカとペンギンとも遊び、そして城崎の足湯につかり、新しく出来た 木屋小路で温泉たまごプリンを食べてきました。
いや~絶品。たまには研修がてら他の観光地も遊びにいてみなきゃね。
良い町並みを見て、またまた頑張る力をもらってきました。


| その他 | 10:26 PM | comments (0) | trackback (x) |
牛窓港祭り。
今日は牛窓の港祭り!
年に一度、牛窓の海の上にはたくさんの花火が上がり、そして海上は見学の船でいっぱい。花火の光でシルエットで浮かぶ船も綺麗です。今日は、ヨットに浴衣の女性だけを乗船させての花火見学。
花火より女性ばかりに目がいってしまいました(^_^;)。


| その他 | 08:56 PM | comments (0) | trackback (x) |
陶芸体験
宿泊のお客さんにはよくオススメするのですが、自分達は以外に近所でなかなか体験しない「陶芸体験」。
ご夫婦で神戸からこちらに越してきてセカンドライフで陶芸教室を開いている「ぶるーれ」さんで体験してきました。目的はゆっくりお茶を楽しむためのマイカップと食堂でのキャンドル立てを制作。できるのか?あまった土でカヤックも・・・。しかし、一瞬ぎょうざ・・・。今の時期にぎょうざ型の焼き物とはちょいブラックな・・・。しかし、先生が付いているのでウマく出来ました。さて、どんなコップとキャンドル立てに・・・。
そしてカヤックはどうなるのやら!乞うご期待!



| その他 | 08:37 PM | comments (0) | trackback (x) |
おとなの体験?
今日は、ちょっと大人の旅です。山崎の大山崎山荘の美術館と紅葉見学、そしてサントリー山崎蒸留所とサントリー京都ビール工場の見学に行ってきました。美術館では絵画と焼き物と紅葉で心洗われ、そしてサントリーの各工場ではアルコール消毒と綺麗になった大人の旅でした。山崎蒸留所はどこかヨーロッパの工房にでも来たかのような錯覚をするほどで、年季の入ったウィスキー樽はすごく重厚な感じでし。古いもので1950年代のものもあり、飲んでみたかったなー!そして説明を受けた後はお楽しみの試飲。山崎の12年と白州も試飲させていただきほろ酔い気分。しかし、山崎はほんのり甘みがありすごくおいしい。最近ウィスキーから遠ざかってましたが、これで当分はウィスキー派になりそうです。帰りにショップで蒸留所限定のオリジナルブレンドのシングルモルトと山崎の12年のここだけで売っているオリジナルボトルを買って帰りました。そして次はビール工場。こちらは近代的な感じで清潔感漂う工場。工場というよりはパビリオンの中に入ったようで最後にはお楽しみビールの試飲。プレミアムモルツの生ビール!最高でした。結局、昼からウィスキー3杯、生ビール3杯と飲んだくれ。しかし、各工場でいろいろな説明や思想など聞いて、企業というものをを尊敬しました。企業に負けないように個人事業もがんばろーっとよぱらって帰ったのでありました。


ウィスキーの蒸留とウィスキー樽の貯蔵所。ほんのりと、いい香りがしてました。


年代によってウィスキーの色が違います。古いほど色が濃くなり、
樽に入れる前のウィスキーは無色透明だそうです。

| その他 | 11:23 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑ 前の記事>>